サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > インディカーでの脊髄損傷の大クラッシュから約4年。ウィケンス、レース復帰後初優勝に「記念すべき一勝だ!」

ここから本文です
 ロバート・ウィケンスは、インディカー・シリーズのデビューイヤーとなった2018年8月に行なわれたポコノ戦でのエアボーンクラッシュにより脊髄を損傷。ウィケンスはその年の開幕戦でいきなりポールポジション、第2戦で初表彰台を獲得するなど非凡な才能を見せつけ、有望株として期待された中での選手生命を左右する大事故となった。

 しかしウィケンスはレース復帰に向けリハビリに励み、2022年1月に IMSAミシュラン・パイロット・チャレンジからの復帰を宣言した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン