サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F3ブダペスト・レース1:岩佐初表彰台の2位! トップチェッカーのコロンボは審議対象に

ここから本文です

 FIA F3のラウンド4ブタペストのレース1がハンガリー・ブタペスト近郊のハンガロリンクで行なわれた。優勝は、ロレンゾ・コロンボ(カンポス)だった。

 レース1では、金曜日に行なわれた予選結果から上位12台が逆順にグリッドに並ぶレースとなる。そのため予選12番手のジョニー・エドガー(カーリン)が1番グリッド、日本から唯一参戦する岩佐歩夢(ハイテック)は3番手からレース1をスタートした。

■【F1動画】2021年第11戦ハンガリーGPフリー走行2回目ハイライト

 また、予選でポールポジションを獲得したものの、前戦レース3で接触の原因を作ったとして3グリッド降格ペナルティが科されたアーサー・ルクレール(プレマ)は15番手。

おすすめのニュース

サイトトップへ