サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 3度目のインディ500挑戦となるアロンソ。走行初日はシボレートップの5番手「希望通りの一日だった」

ここから本文です

 世界三大レース制覇を目指し、第104回インディアナポリス500マイルレースにアロウ・マクラーレンSPから参戦するフェルナンド・アロンソ。走行初日を5番手と上位で終えた。

 2度のF1ワールドチャンピオンで、2018、2019年にはル・マン24時間を制覇。世界三大レース制覇となる“トリプルクラウン”まであとひとつと迫ったフェルナンド・アロンソは、昨年に引き続きインディ500に参戦した。

第104回インディ500デイ1:ヒンチクリフが好スタート。琢磨も上々の走り出し

 2017年にマクラーレンとアンドレッティ・オートスポートがタッグを組みインディ500に初挑戦したアロンソ。上位を争うもエンジンブローでリタイアに終わった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン