サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 買い占め?? 読み違い??? シビックタイプRはなぜあっという間に買えなくなったのか?

ここから本文です
 2020年1月にマイナーチェンジが発表された、ホンダのシビックタイプR。しかしコロナ禍で当初の予定から2020年10月9日に発売がずれ込むと、国内200台限定発売の「リミテッド」のみならず、本来なら通年販売となるはずのノーマルタイプまで瞬く間に「売り切れ」となってしまった。

 なぜこのような事態に陥ってしまったのか? コロナ禍以外にも背景があったのか? その「ホントのところ」をホンダ広報、販売店へ聞いてみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ