サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1ハンガリーFP3速報:ハミルトン、僅差でフェルスタッペン上回り首位。角田裕毅は14番手

ここから本文です

 F1第11戦ハンガリーGPのフリー走行3回目がハンガロリンクで行なわれた。トップは、メルセデスのルイス・ハミルトンで、1分16秒826というタイムだった。

 0.088秒差の2番手は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。3番手はメルセデスのバルテリ・ボッタスで、0.229秒差だった。

■FP2で苦戦のフェルスタッペン「克服できないほど大きな問題はない」

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、FP1でのクラッシュの影響でFP2をほぼ走れなかったこともあってか、FP3はセッション序盤から積極的に走行。セッション終盤のアタックで14番手タイムを出している。

 角田のチームメイト、ピエール・ガスリーは11番手。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン