サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 日本ミシュラン、公道走行可能なサーキットタイヤ「パイロットスポーツ カップ2 コネクト」9月発売

ここから本文です
 日本ミシュランタイヤ(ポール・ペリニオ社長、東京都新宿区)は4日、公道走行可能なサーキットタイヤ「ミシュラン パイロットスポーツ カップ2 コネクト」を9月1日から順次発売すると発表した。

 世界中のレースで培った技術を盛り込むとともに、サーキットへの往復時もタイヤを交換することなく公道を走行可能とした。イン/アウト側のコンパウンドを別配合として操縦安定性やグリップ性能などを高めたほか、アウト側ショルダー部分には異常摩耗を抑制するコンパウンドを採用し、高耐久性・長寿命も実現した。

おすすめのニュース

サイトトップへ