サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【NA V10有終の美】ランボルギーニ・ウラカンSTOへ公道試乗 50kg以上ダイエット 前編

ここから本文です

最もエクストリームなウラカン

執筆:James Disdale(ジェームス・ディスデイル)

【画像】最後のNA V10 ランボルギーニ・ウラカンSTO 競合する488、911、765と比較 全123枚

翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)


現在のラインナップで、ランボルギーニのエントリーモデルに位置づけられるウラカン。そのグランドフィナーレを飾るのが、このSTOとなる。輝かしい歴史を刻んだV型10気筒のミドシップは、電動化技術の進展とともに役目を終えようとしている。

モデルの最後だからといって、湿っぽくならないのがイタリア人。極めて鮮烈な見た目を持つモデルとして登場した。

おすすめのニュース

サイトトップへ