サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 苦戦のメルセデス、決勝は”空頼み”? ハミルトン「一度くらいラッキーがあってもいいよね……」

ここから本文です
 メルセデスはアップデートを持ち込んだF1スペインGPで好パフォーマンスを見せ、モナコではさらに一歩前進することが期待されたが、ルイス・ハミルトンとジョージ・ラッセルともに苦戦してしまった。

 ハミルトンはQ3最初のアタックを終えた段階では6番手につけていたものの、セッション終盤の赤旗でタイムアップできなかったこともあって、最終的に8番手。チームメイトのジョージ・ラッセルだけでなく、ランド・ノリス(マクラーレン)やフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)の後塵を拝することになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ