サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホーク11発進!開発者取材で分かった年間1200台という少量生産が成り立つ理由

ここから本文です
 9月の発売に先駆けて、ホンダの新型「HAWK 11(ホークイレブン)」の試乗会が実施された。往年のロケットカウルスタイルを現代風にデザインしたホーク11は、ホンダのスポーツバイクでは珍しいファッション性やライフスタイルを重視した立ち位置。

 その分、計画台数は他のモデルに比べて少なく、年間わずか1200台。しかも国内専用で海外分の台数は予定されていない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン