サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > まだあった!? ポルシェ 911の新バリエーション…謎のプロトタイプの正体とは

ここから本文です

「オールラウンドモデル」の追加が予告されているポルシェ『911』に、さらに別のバリエーション登場の可能性が浮上した。激写に成功した謎のプロトタイプの正体とは。

ダックテールスポイラーを見ると、これまで幾度となく目撃した「カレラRS 2.7」の復刻モデルまたは「ターボRS」のテスト車両と思われるが、これまでとはいくつかの相違点が確認できる。

これまで目撃されたこれらのプロトタイプではリアフェンダー前部にあったエアインテークが、今回のモデルでは削除されている。このことからターボモデルではないことがわかる。また「ダブルバブルルーフ」を備えているのも大きな特徴だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン