サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】アウディ最後のW12搭載モデル!? A8 LWB改良新型に伝説の高級ブランド「ホルヒ」の名称

ここから本文です

ライバルはメルセデス・マイバッハか?

アウディは現在フラッグシップ・4ドアセダン、『A8』改良新型を開発しているが、その派生ロングバージョンとなる「A8 LWB」プロトタイプをカメラが捉えた。

【スクープ】日本市場も視野に入れたフォルクスワーゲンID.4クーペ版、最強バージョン「GTX」は300馬力超え!

近年自動車業界は、クロスオーバーSUVの台頭により、大型セダンの多くが支持されなくなっている。とは言うものの、メルセデスベンツは「Sクラス」新型を発売したほか、BMWは2022年に「7シリーズ」をフルモデルチェンジ、そしてアウディは「A8」改良新型を開発するなど、ビッグジャーマンスリーがフルサイズ高級セダンセグメントを存続させることを決意していることがわかる。

おすすめのニュース

サイトトップへ