サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【小さなボディに150ps】フォルクスワーゲンTクロス・エボ Rラインへ試乗

ここから本文です

小さなボディに150psの1.5Lを搭載

text:Matt Prior(マット・プライヤー)

【画像】Tクロス ライバルSUVと比較 全115枚

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)


フォルクスワーゲンでは最も小さなクロスオーバー、Tクロスへ、排気量の大きいエンジンが搭載された。といっても最近のコンパクトとしては、という注釈が付く。排気量は1.5Lだ。

Tクロスは、英国編集部でも評価の高いコンパクト・クロスオーバー。車内は快適で、走りもまとまりが良い。

おすすめのニュース

サイトトップへ