サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW、AIアルゴリズムをオープンソースプラットフォームとして公開へ…工場の生産性を向上

ここから本文です

BMWグループ(BMW Group)は12月12日、生産現場で使用されているAI(人工知能)アルゴリズムを、オープンソースプラットフォームとして公開すると発表した。

BMWグループは現在、工場の生産現場において、多くのAIアプリケーションを活用している。 たとえば、AIは、三角停止表示板がトランクの適切な場所に搭載されているかどうかを確認するなど、単調な作業から従業員を解放する。

現在、三角停止表示板の確認は、カメラと自己学習ソフトウェアによって行われている。カメラのライブ画像と数百の保存画像をミリ秒で比較し、異常を検出している。

おすすめのニュース

サイトトップへ