サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ ハリアー 新型の値引き目標額は?…新車市場で販売店の反転攻勢か

ここから本文です

『月刊自家用車』7月号

発行:内外出版社

定価: 880円(本体800円+税)

『月刊自家用車』7月号の特集は「SUV最前線」。トヨタ『ヤリスクロス』、『ハリアー』、ダイハツ『タフト』、日産『キックス』など、日本市場導入が予告されて発売待ちの新型SUVは数多い。ライバル比較や商談必勝法などを誌面で展開している。歴代ハリアーの紹介記事の再録はおもしろい。

新型コロナウイルスの感染拡大で、新車市場は冷え込んでいる。だが『月刊自家用車』7月号によると「『仕方ないよね』などと手をこまねいてみているほど、クルマ業界はやわじゃない」という。

おすすめのニュース

サイトトップへ