サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ノートが発売1ヵ月で受注2万台を突破! 三つ巴決戦を制することができるか?

ここから本文です
 日産が満を持して投入した新型ノートe-POWER。2020年12月23日に発売され、発売1ヵ月後の受注台数は2万台を超え、幸先のいいスタートを切った。

 最新の2021年1月の新型ノートの販売データを見ると、7532台を販売し、総合6位。一方、同クラスのライバルとなるヤリスだが、1万8516台で総合1位。しかし、自販連のデータではヤリス(ハッチバック)とヤリスクロスを合わせたものとなる。この販売台数からヤリスクロスを抜いたヤリス単体の販売台数では9166台。フィット5889台で、総合10位だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ