サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 究極のハンドメイドV12エンジンか!? GTOエンジニアリング、スクアーロのハイパワーかつ超軽量なエンジンスペックを公表

ここから本文です

GTO Engineering Squalo

GTOエンジニアリング スクアーロ

アルファロメオ ジュリアの「GTA神話」ふたたび。スーパーセダンのアイコンを写真で追う 【画像ギャラリー】

最高回転数は1万rpmを目標に開発

英国・バークシャー州トワイフォードを拠点に、クラシック・フェラーリのレストア、整備、パーツ供給、イベントサポートなどを行う「GTOエンジニアリング(GTO Engineering)」は、現在オリジナルスポーツカー「スクアーロ」の開発を行っている。

GTOエンジニアリングは、英国を拠点にフェラーリ製エンジンのリビルドを行ってきたノウハウを活かし、これまでの常識を書き換えるスペックのスポーツカーとエンジン開発を行っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン