サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 豪雨災害に見舞われた近郊。ニュルブルクリンクやモータースポーツ界が支援に動く

ここから本文です
 7月14~15日、ドイツ西南部を中心にベルギー、ルクセンブルクなどに甚大な被害を及ぼした豪雨災害。集中豪雨により堤防が決壊し、河川が氾濫するなどして大洪水の被害に見舞われた。ドイツでは、世界屈指のコースであるニュルブルクリンクがあるラインランド-プファルツ州や隣接するノルドライン・ヴェストファーレン州では特に被害が甚大で、洪水や土砂崩れ災害で家屋が流されている。モータースポーツ関係者にも被害が出ているが、一方でニュル自体、さらに周辺のレーシングチームが災害支援に乗り出した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン