サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデスベンツ Eクラス 次期型、プロダクションモデルを初スクープ

ここから本文です

メルセデスベンツは2021年、ライバルのBMW『5シリーズ』との競争力を高めるため、ミドルセダン『Eクラス』のエクステリアデザイン、エンジンの微調整、インテリアテクノロジーを改善したが、すでに次期型の開発に着手しているようだ。

初代Eクラスは、1985年にデビュー。第5世代となる現行型「W213」型は2016年から販売されており、すでに5年が経過。いよいよ第6世代「W214」型に世代交代される。

スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えたプロトタイプは、開発初期段階のため完全なカモフラージュが施されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ