サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、スプリント予選は完勝もトップスピードは不足気味「決勝は良い戦いになるかも」

ここから本文です

 F1第10戦イギリスGPで、F1史上初の試みとなるスプリント予選レースが行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップチェッカー。決勝のポールポジションを獲得した。

 金曜日に行なわれたノックアウト予選では、ルイス・ハミルトン(メルセデス)にわずかに及ばず、2番手だったフェルスタッペン。スプリント予選レースでは好スタートでトップを奪うと、そのままハミルトンにスキを与えず逃げ切った。

■【F1動画】2021年第10戦イギリスGPスプリント予選レースハイライト

 しかしフェルスタッペンがグリッドについた際、フロントのブレーキからは煙が上がっており、スタートを待っている間にさらに状況が悪化。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン