サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 驚くほど過激なSUV──新型フォルクスワーゲン・ティグアンR試乗記

ここから本文です

フォルクスワーゲンのSUV「ティグアン」に追加された高性能版「R」に小川フミオが試乗した。

ほんとうにフォルクスワーゲンのSUVですか?

価格を発表しましたが、すでに完売! GT-R NISMOの2022年モデルとは?

フォルクスワーゲンの高性能SUV「ティグアンR」が、5月12日より日本でも販売開始された。

320psの2.0リッター直列4気筒ガソリンターボ・エンジンに、トルクスプリッター付き4 輪駆動システムを搭載。意外なほど楽しい運転感覚が印象的なモデルだ。

4520mmの全長に、1675mmの全高のボディをもつティグアンR。

おすすめのニュース

サイトトップへ