サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディ営業利益27%増、SUVの販売が好調 2019年通期決算

ここから本文です

アウディ(Audi)は3月19日、2019年通期(1~12月)の決算を発表した。

同社の発表によると、グループ全体の売上高は、556億8000万ユーロ(約6兆6520億円)。前年の536億1700万ユーロに対して、3.8%増加した。

また、2019年通期の営業利益は、45億0900万ユーロ(約5387億円)。前年の35億2900万ユーロに対して、27.7%増と伸び、2年ぶりの増益となった。SUVを中心に新車販売が好調で、利益を押し上げた。また、前年は、過去に販売した一部ディーゼルエンジンの排ガス案件に関する費用を計上した影響で、減益となっていた。