サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【インディカー】インディ500準優勝のパロウ、デトロイトのレース1はエンジン交換ペナルティで6グリッド降格

ここから本文です
 インディ500で準優勝し、インディカー・シリーズのポイントリーダーに立っているアレックス・パロウ(チップ・ガナッシ・レーシング)は、インディ500期間中のエンジン交換により、デトロイトのベルアイルで行なわれるダブルヘッダー1戦目に6グリッド降格ペナルティを受ける。

 インディカーでは、認可外のエンジン交換を行なった場合オーバルでは9グリッド、ロード・ストリートコースでは6グリッド降格ペナルティが科されることになっている。ただしインディ500の特異性を鑑みて、インディ500期間中に発生したペナルティはその後のイベントで適用されることになっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン