サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペンとハミルトンの接触について、複数のドライバーが「レーシングインシデントだった」と見解を示す

ここから本文です
 F1第10戦イギリスGP決勝のオープニングラップで発生したルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)の接触について、シャルル・ルクレール(フェラーリ)、バルテリ・ボッタス(メルセデス)、フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)はいずれも「レーシングインシデントだった」としてハミルトンの見解を支持した。

 この件で10秒ペナルティを受けたハミルトンだったが、その後上位陣を追い上げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン