サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニの超弩級スーパーSUV ウルスの顔には狂気がある! 発表から2年で1万台も売れた理由

ここから本文です

 アウトモビリ・ランボルギーニは2020年7月21日、スーパーSUV「ウルス」の生産台数が発表から約2年で1万台を達成したと発表した。

 ランボルギーニではウルスをSSUV(スーパー・スポーツ・ユーティリティ・ヴィークル)と位置付けており、並外れたパフォーマンスや多目的性とラグジュアリー感、そして「ランボルギーニのDNAを感じさせるダイナミックなスーパースポーツカーのデザインを備えている、としている。

価格判明でヴェゼルを凌駕!? 新型ヤリスクロスは格安189万円スタート!!

 それにしても、650psの4L、V8ツインターボエンジンを積んだ超弩級のスーパーSUVとはいえ、価格は3000万円超。

おすすめのニュース

サイトトップへ