サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 電動アシスト自転車はレジャー領域へ ヤマハ発動機と『FREAK'S STORE』が新型スポーツe-BIKEで「キャンプ」コンセプトモデルを製作

ここから本文です
 ヤマハ発動機(以下、ヤマハ)から、ヤマハ初となるグラベルバイクのスポーツ電動アシスト自転車(e-BIKE)が登場しました。近年注目を集める「GRAVEL(グラベル)」は、砂利道や林道などの未舗装路を走る遊びのスタイルです。

 新型投入に合わせてヤマハは、積極的に楽しむ生活体験者=「FREAK」に向けて、「ファッション」「モビリティ」を軸に、郊外でも街中でも、ちょっとだけ生活に彩りを加える新しいスタイルを提案したいとの思いから、アパレル販売などを展開するセレクトショップ『FREAK’S STORE』と協業し、同ブランドプロデュースによるコンセプトモデルが製作されました。

おすすめのニュース

サイトトップへ