サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ禍でのマイカー利用機会…2割以上が「増えた」 JDパワー調べ

ここから本文です
J.D.パワージャパンは、コロナ流行前後でのカーライフや公共交通機関利用に関するアンケート調査結果を発表。2割以上がマイカーの利用機会が「増えた」と回答していることが明らかになった。

調査結果によると、「遠距離移動のための列車(新幹線などの特急列車)/飛行機/高速バス」を利用していた人はコロナ禍前が30%だったのに対し、コロナ流行後は16%と約半数に低下している。「レンタカー」は-5ポイント、「近距離移動のための列車/路線バス/タクシー」は-3ポイント、「自家用車」は+2ポイント。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン