サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ

ここから本文です

原付2種と呼ばれる50cc超~125cc以下のバイクが人気だ。

維持費が安く、原付1種(50cc以下)ほどの制約がなく、利便性に優れる点にメリットがある。小さなスーパースポーツもあれば、ダートで遊べるオフロードモデルやデュアルパーパスモデルもあり、国内メーカーのみならず輸入車のバリエーションもかなりの数にのぼる。その幅は意外なほど広いのだ。

もっとも、主力はやはりスクーターを筆頭とするコミューターだろう。日本はもちろん、アジアやインド、ヨーロッパでも交通手段として欠かせず、熾烈なシェア争いを展開。コロナ禍の中、密を避けられる自分専用空間としても注目されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ