現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > [カーオーディオ ニューカマー]トヨタ アルファード by custom&car Audio PARADA 後編…DSPアンプで新しい世界

ここから本文です

[カーオーディオ ニューカマー]トヨタ アルファード by custom&car Audio PARADA 後編…DSPアンプで新しい世界

掲載 1
[カーオーディオ ニューカマー]トヨタ アルファード by custom&car Audio PARADA 後編…DSPアンプで新しい世界

最新の情報に触れるために出向いた福井県のcustom&car Audio PARADAでシステムの相談を始めた梶谷さん。フロントスピーカーに加えてDSPアンプをシステムに組み入れるメリットを知って、いよいよ理想のシステムが完成することになった。

◆現代のシステムデザインの知識を得たオーナー
DSPアンプの機能性やメリットを感じて導入を決定
長いブランクの後に本格的なオーディオインストールをはじめた梶谷さん。向かったのは福井県プロショップであるパラダだった。そこで最新のスピーカー事情などを吸収して、愛車のトヨタ『アルファード』に組み込むシステムが徐々にでき上がっていく。

[カーオーディオ ニューカマー]トヨタ アルファード by custom&car Audio PARADA 前編…長いブランクから復帰!!

「その中でも、新しい世界を見せてくれたのがDSPアンプでした。以前オーディオをやっていた頃にはDSPアンプは無かったし、ブランドやユニットについても知識はほとんどありませんでした」

DSPによる調整機能はどの程度のものなのか、さらにパワーアンプを内蔵しているDSPアンプがあることもその時に説明を受けることになる。もちろんDSPアンプを使うことでシステムがシンプルになりつつ調整能力が大幅にアップ、加えて外部アンプのクオリティを得られるというメリットを感じたという。

「DSPアンプの細かな説明を聞いてすぐに愛車のシステムに取り入れたいと思いました。しかしブランドもユニットも自分では決めきれなくってショップのスタッフにお勧めを選んでもらうことにしたんです。そうしてさまざまな面を考慮して、最終的にはヘリックスのP-SIX DSPアルティメイトを導入することにしたんです」

◆目の前に現れる質の高いサウンドに感動
最初の試聴でその音の良さをリアルに体感する
こうしてスピーカー群にはフォーカルのユートピアM、DSPアンプにP-SIXアルティメイトを組み合わせ、サブウーファー用のパワーアンプとしてザプコを組み込んだシステムを完成させたオーナー。いよいよインストールのオーダーとなった。

「しばらくして取り付けが完成したのでショップに行って愛車の音を聴くことになりました。最初に音を聴いた瞬間は“わ~~!!”って感じで感動しました。とにかくこれまでに聴いたことの無い音で情報量もすごいんです! 目の前から聴こえてくる定位の正確さもビシビシに決まっていてすごかったです。いきなりレベルの高い音が完成して大満足でした」

ファーストインプレッションでその高音質に魅了された梶谷さんだったが、冷静になってインストール各部を見てみると取り付け面でもクオリティの高さに満足することになる。

「フロントスピーカーはAピラーに埋め込み加工してもらったんですが、ここの加工が最高にかっこいいんです、これにはすぐに気に入りました。ドアもアウターバッフルで望み通りの取り付けでした。さらにラゲッジにはフロアに加工してフラットに取り付けてもらっていたんですが、人工スエードを使ったデザイン処理もすごく質の高い仕上がりで気に入りました」

サウンドはもちろん、インストールデザインでもあらためてプロショップの作業クオリティの高さを感じた梶谷さん。すべてに渡って上質感を求めていたオーナーだけに、その仕上がりには高い満足感を感じたという。

◆愛車のアルファードへの愛着がますますアップ
高音質なオーディオがクルマ愛を加速させている
「今乗っているアルファードはすごく気に入って買ったクルマなんですけど、オーディオをインストールしてからさらに好きになりました。ドライブする間は少しの時間でもずっと音楽を聴いています。パラダでオーディオをインストールしてもらってからは、ことあるごとにショップに行くんですが、自宅からは一般道で約4時間ぐらい掛かるんですが、その間も良い音で音楽を聴いていられるのでずっと楽しく運転できています。むしろ良い音で音楽を聴くために少しでも長い時間ドライブしていたいぐらいです」

インストールから少し時間が経った頃、各ユニットのエージングが進んだ頃合いを見はからって梶谷さんは愛車のアルファードに乗ってパラダを訪れた。

「エージングが進んだら再調整しましょうと言われていたのでショップに行きました。再調整してもらったところ鳴りっぷりがすごく良くなりました、音にハリも出てきたのが感じられてさらに良い音になったんです。現状の音には大満足なんですがシステムアップするとどんな音に進化して行くのかも興味がありました。そのひとつが外部アンプをシステムに組み込んでみたいとも思っています」

長いブランクの後にクルマの購入を機会にオーディオの世界に戻ってきた梶谷さん。最新のシステムやユニット、さらには音作りに触れることで急速にオーディオの魅力に引き込まれていく。今後も音の進化を楽しんでいく予定だ。

土田康弘|ライター
デジタル音声に関わるエンジニアを経験した後に出版社の編集者に転職。バイク雑誌や4WD雑誌の編集部で勤務。独立後はカーオーディオ、クルマ、腕時計、モノ系、インテリア、アウトドア関連などのライティングを手がけ、カーオーディオ雑誌の編集長も請負。現在もカーオーディオをはじめとしたライティング中心に活動中。

こんな記事も読まれています

1287馬力のハイパーEV、BYD仰望『U9』…中国発売
1287馬力のハイパーEV、BYD仰望『U9』…中国発売
レスポンス
マクラーレンの”真の力”はまだ見えてこない? ノリス「バーレーンってウチは苦手だから」|F1開幕戦
マクラーレンの”真の力”はまだ見えてこない? ノリス「バーレーンってウチは苦手だから」|F1開幕戦
motorsport.com 日本版
「完璧に勝てる」ニュルブルクリンク24時間に臨むスバルの本気…東京オートサロン2024
「完璧に勝てる」ニュルブルクリンク24時間に臨むスバルの本気…東京オートサロン2024
レスポンス
故障した車を「楽に動かす方法」があった!? 警視庁が伝授する”対処法”が話題に! 一方で初心者が気をつけるべき“落とし穴”も?
故障した車を「楽に動かす方法」があった!? 警視庁が伝授する”対処法”が話題に! 一方で初心者が気をつけるべき“落とし穴”も?
くるまのニュース
【MVアグスタ】バイカーズパラダイスにレンタルバイクを配備!「1時間レンタルプログラム」を3/1より実施
【MVアグスタ】バイカーズパラダイスにレンタルバイクを配備!「1時間レンタルプログラム」を3/1より実施
バイクブロス
ついに日本でCR-Vが販売されるだって? ホンダ発表、FCEVになって今夏「来日」
ついに日本でCR-Vが販売されるだって? ホンダ発表、FCEVになって今夏「来日」
AUTOCAR JAPAN
「M・M思想」と「アート」を標榜するホンダの新EV「0シリーズ」! 真逆の考えは融合できているのかデザインのプロがチェック!!
「M・M思想」と「アート」を標榜するホンダの新EV「0シリーズ」! 真逆の考えは融合できているのかデザインのプロがチェック!!
WEB CARTOP
プジョー・ブランドのファストバックサルーン! 新型「プジョー508」発売。エクステリア・インテリアの革新的なデザインが最大の特徴
プジョー・ブランドのファストバックサルーン! 新型「プジョー508」発売。エクステリア・インテリアの革新的なデザインが最大の特徴
LE VOLANT CARSMEET WEB
だから減便するしかない「バスの2024年問題」市民の足直撃 働き方改革 カギ握る“1時間の差”
だから減便するしかない「バスの2024年問題」市民の足直撃 働き方改革 カギ握る“1時間の差”
乗りものニュース
【明日発売】カリフォルニアのアーティストのガレージへ突撃取材も!『ガレージライフ 99号 2024年4月号』発売
【明日発売】カリフォルニアのアーティストのガレージへ突撃取材も!『ガレージライフ 99号 2024年4月号』発売
LE VOLANT CARSMEET WEB
日産が新たな「モビリティサービス」実現への“取り組み”を発表! 最新「セレナ」で一般でも「驚きの技術」体験できるサービスを2024年度から実施へ
日産が新たな「モビリティサービス」実現への“取り組み”を発表! 最新「セレナ」で一般でも「驚きの技術」体験できるサービスを2024年度から実施へ
くるまのニュース
レクサスNXに新カテゴリー「OVERTRAIL」を追加&一部改良。都会もオフロードも、もっと機敏に気持ちよく「駆け抜ける喜び」が磨き抜かれている
レクサスNXに新カテゴリー「OVERTRAIL」を追加&一部改良。都会もオフロードも、もっと機敏に気持ちよく「駆け抜ける喜び」が磨き抜かれている
Webモーターマガジン
新しいレクサスNX登場、“OVERTRAIL”パッケージも設定へ!──GQ新着カー
新しいレクサスNX登場、“OVERTRAIL”パッケージも設定へ!──GQ新着カー
GQ JAPAN
ダイハツ、販売会社への資金支援を3月末までに開始 代車や車検費用などを負担
ダイハツ、販売会社への資金支援を3月末までに開始 代車や車検費用などを負担
日刊自動車新聞
【2024年FIA F2をイチから学ぶ】スーパーフォーミュラ王者、宮田莉朋のF1登竜門への挑戦。新型車両導入年の注目ポイント
【2024年FIA F2をイチから学ぶ】スーパーフォーミュラ王者、宮田莉朋のF1登竜門への挑戦。新型車両導入年の注目ポイント
AUTOSPORT web
【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】正規ディーラー「ハスクバーナ・モーターサイクルズ いわき」が3/9グランドオープン!
【ハスクバーナ・モーターサイクルズ】正規ディーラー「ハスクバーナ・モーターサイクルズ いわき」が3/9グランドオープン!
バイクブロス
インフィニティの最上位SUV『QX80』新型、プロトタイプの写真…実車はニューヨークモーターショー2024で発表へ
インフィニティの最上位SUV『QX80』新型、プロトタイプの写真…実車はニューヨークモーターショー2024で発表へ
レスポンス
スズキ新型「軽バン・ワゴン」発表! めちゃ“精悍顔”に顔面改良!? オシャブルー&ターボ設定追加の「エブリイシリーズ」発売
スズキ新型「軽バン・ワゴン」発表! めちゃ“精悍顔”に顔面改良!? オシャブルー&ターボ設定追加の「エブリイシリーズ」発売
くるまのニュース

みんなのコメント

1件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

540.0872.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

25.02299.0万円

中古車を検索
アルファードの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

540.0872.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

25.02299.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村