サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタとPSAの合弁、2か月ぶりに生産再開へ…コンパクトカーの生産拠点

ここから本文です

トヨタ自動車の欧州部門は5月22日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響で休止していたPSAグループとのチェコ合弁工場において、5月25日から生産を再開すると発表した。

トヨタとPSAグループとのチェコ合弁工場「TPCA」(トヨタ・プジョー・シトロエン・オートモビル・チェコ)では、トヨタはコンパクトカーの『アイゴ』を生産している。PSAグループでは、このアイゴと車台などを共用するプジョー『108』、シトロエン『C1』を生産している。

TPCAは新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、3月19日に生産を停止した。

おすすめのニュース

サイトトップへ