サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > GLAとは結構違う?発表間近のメルセデスベンツ EQA、最終デザインが露出

ここから本文です

メルセデスベンツは現在、同ブランド最小のフルEVクロスオーバーSUVとなる『EQA』を開発中だが、その最新プロトタイプをカメラが捉えた。

EQA市販型は、「MAF II」プラットフォームを採用。コンセプトモデルでは3ドアハッチバックだったが、約100mm全高をアップ、5ドアの『GLA』EVバージョンとして発売される。

ドイツ市街地でキャッチした車両は、フロント&リアに最小限のカモフラージュのみとなり、ほぼフルヌード状態だ。パワートレイン、シャーシ、ステアリングにいくつかの最終調整を残すのみで、すでに公開準備は整っていると見られる。

おすすめのニュース

サイトトップへ