サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > エリクソンがアルファロメオF1に召集されベルギーGPへ。インディカー・ポートランド戦の代役はデイリーに

ここから本文です
 アルファロメオ・レーシングのリザーブドライバーを務めながら、インディカー・シリーズにアロウ・シュミット・ピーターソンからフル参戦しているマーカス・エリクソンが、アルファロメオF1からの呼び出しで今週末のインディカー・ポートランド戦を欠場。代役はコナー・デイリーが務める。

 2014年にケータハムからF1デビューしたエリクソン。2015年からはザウバーでF1を戦っていたが、2018年いっぱいでシートを喪失。アルファロメオ・レーシングへと変わるチームでサードドライバーを務めながら、2019年からはアロウ・シュミット・ピーターソン・モータスポーツからインディカーに参戦していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ