サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ENEOS、電動車両関連の事業を強化へ…モビリティや生活のサービスプラットフォーム

ここから本文です
ENEOS(エネオス)は6月8日、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHV)事業の検討・展開を加速するため、7月1日付で「EV事業推進部」を設置すると発表した。

同社は「20040年長期ビジョン」で次世代型エネルギー供給・地域サービスの展開を事業戦略として掲げている。燃料油に加え、電気・ガス・水素などの多様なエネルギーを幅広く供給するとともに、系列サービスステーション(SS)で、モビリティ関連や生活関連のサービスをトータルで提供する「ENEOSプラットフォーム」の構築を目指している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン