サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > プジョー 208 と 2008 、シフトレバーを廃止してトグルスイッチに…欧州はEVも

ここから本文です
プジョー(Peugeot)は3月28日、欧州向けの『208』と『2008』のAT車のシフトレバーを、EVを含めて指先だけで操作できるトグルスイッチに置き換えると発表した。よりストレスフリーな操作性や、センターコンソールにおける収納スペースの改善を図っている。

◆トグルスイッチは人間工学に基づいて操作性を追求
モダンなデザインの新しいトグルスイッチは、人間工学に基づいて操作性を追求しており、従来のセンターコンソールのシフトレバーを置き換える。これにより、センターコンソールのスペース効率も引き上げるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ