サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【懐かしの輸入車 62】プジョー 307 SWは使い勝手の良さの他に「青空」もプラスしていた!

ここから本文です
今から20年ほど前、新しい世紀に変わる頃。クルマに対する考え方も変わり始めていた。そんな時代の輸入車ニューモデルのインプレッションを当時の写真と記事で振り返ってみよう。今回は「プジョー 307SW」だ。

プジョー 307SW & ブレーク(2002年)
2002年の夏も続々と導入車種を追加し、フォルクスワーゲン、メルセデス、BMWに次ぐ輸入車ナンバー4の座をボルボから奪わんと虎視眈々のプジョー。伸び悩んでいる輸入車市場の中で好調を維持しているが、307シリーズのワゴンバージョン、SWとブレークの日本導入を開始した。

おすすめのニュース

サイトトップへ