サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 埼⽟トヨペット GB クラウンRSが猛烈な追い上げで今季初優勝を掴む【S耐第2戦SUGO Gr-2決勝】

ここから本文です
 4月18日、スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第2戦『SUGOスーパー耐久3時間レース』のグループ2の決勝レースが行われ、ST-3クラスは6番手スタートの埼⽟トヨペット GB クラウンRS(服部尚貴/吉⽥広樹/川合孝汰)がトップチェッカーを受け、今季初優勝を手にした。

 今シーズンも2グループに分かれて決勝を行うことになったSUGOラウンド。昨年まではST-4、ST-5の2クラスのみだったグループ2に今シーズンはST-2、ST-3が加わることになり、全4クラス29台で8時43分、グループ2決勝はスタートを迎えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン