サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > NLSニュルブルクリンク耐久シリーズが2022年以降に12時間耐久などレース距離拡大を検討

ここから本文です
 すでに2021年シーズンの3分の1が終了したニュルブルクリンク耐久シリーズ(NSL/旧VLN)。代表を務めるラルフ・ゲラルド・シュリューター(VLN e.V.&Co. oHG総代表)とクリスティアン・シュテファニ(VLN VV GmbH&Co. KGマネージングディレクター)が、2022年に向けた活動計画予定を発表した。

 ニュルブルクリンクのグランプリコースとノルドシュライフェを組み合わせたコースで開催される耐久レースのシリーズ戦がNLS。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン