サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > V6エンジン+電気モーターを搭載、フェラーリの新世代マシン『296GTB』を日本初公開

ここから本文です
2021年10月13日、フェラーリ・ジャパンは、ミッド・リアエンジン、プラグインハイブリッドの2シーター・ベルリネッタ、『296GTB』を日本で初披露した。

フェラーリ296GTBは、新フェラーリV6ハイブリッド・アーキテクチャーを採用し、最高出力は830馬力を発生する。フェラーリ初の、後輪駆動のみのプラグインハイブリッド・アーキテクチャーを採用し、エンジンは利用せず、モーターのみで走行することも可能。ハイパフォーマンス仕様であるAssetto Fiorano・パッケージも提供される予定。10月31日より順次、全国の正規ディーラーで展示が開始される。

おすすめのニュース

サイトトップへ