サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルナンド・アロンソ、マクラーレンとの関係を解消。インディ500はアンドレッティから参戦?

ここから本文です

 2005年と2006年にF1ワールドチャンピオンに輝いたフェルナンド・アロンソは、2007年、そして2015年から2018年の計5年間、マクラーレンからF1に参戦した。そしてF1を離れた後も、アロンソはアンバサダーとしてマクラーレンとの関係を継続した。

 アロンソはアンバサダーとして、チームのドライバーやエンジニアに助言をしたり、ピレリのタイヤテストで実際にF1マシンを走らせるなどした。

【動画】カメラは捉えた! アロンソ、華麗に大回転……そして怒りの再発進!

 その中でアロンソは、インディ500にもマクラーレンとタッグを組んで参戦したが、2019年は予選落ちの憂き目にあうなど成功を収めることはできなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ