サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ホンダ「CBR1000RR-R」30周年記念モデルをミラノショーで発表 初代トリコロールCBRカラー復活

ここから本文です
 英ホンダは2021年11月23日(現地時間)、イタリア・ミラノで開催中の「EICMA 2021」(ミラノショー)で、2022年モデルの「CBR1000RR-R」を公開しました。

 2022年モデルの「CBR1000RR-R FIREBLADE/CBR1000RR-R FIREBLADE SP」は、160kW/1万4500rpmの最高出力を持つ直列4気筒エンジンの中速域の出力特性を変更。ドリブンスプロケットの丁数を3丁増やし43丁とし、各ギアでより力強い加速力を実現しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ