現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2年目のフェネストラズとローランドが復帰。ニッサン・フォーミュラEが来季ドライバーを発表

ここから本文です

2年目のフェネストラズとローランドが復帰。ニッサン・フォーミュラEが来季ドライバーを発表

掲載
2年目のフェネストラズとローランドが復帰。ニッサン・フォーミュラEが来季ドライバーを発表

 ABB FIAフォーミュラE世界選手権に参戦するニッサン・フォーミュラEチームは8月30日、2024年1月に開幕予定のシーズン10において、オリバー・ローランドとサッシャ・フェネストラズをドライバーに起用することを発表した。

 2024年1月13日にメキシコシティで開幕を迎える予定のフォーミュラEシーズン10。来季はフォーミュラE史上最大規模となる17レースが予定されており、3月30日には初の日本・東京でのレースがスケジュールに組み込まれた。なお、開幕前のプレシーズンテストは10月23~27日にスペイン・バレンシアで行われる。

キャシディ、フォーミュラEシーズン10はジャガーに移籍。エンビジョンにはフラインスが復帰

 そんなシーズン10の開幕を前に、唯一の日本メーカーとして電動フォーミュラレースに参戦しているニッサン・フォーミュラEチームは、来季のドライバーとして日本のスーパーGTと全日本スーパーフォーミュラ選手権で活躍したフェネストラズの残留に加え、ローランドのチーム復帰を発表した。

 昨年のシーズン9からニッサン・フォーミュラEに加わったフェネストラズは、デビューから5戦目にポールポジションを獲得する活躍をみせると、多くのレースで速さを披露。ルーキーながら優勝争いを繰り広げ、ランキング15位で初年度を終えた。

 そして、ニッサンがフォーミュラEに初参戦した2018年シーズン5にチームに加わったローランドは、2020年ベルリン大会での優勝を含む5回の表彰台と5回のポールポジションを獲得し、シーズン7までチームに在籍。来季シーズン10はデビューチームへの復帰となる。

 フェネストラズは2年目のシーズンに向けて「ニッサン・フォーミュラEチームで2シーズン目を迎えられることを非常に嬉しく思う」と意気込みを語った。

「初年度の勢いをさらに加速させ、シーズンを通して好成績を残せるように戦いたい。ローランドとの新たなコンビで、新シーズンも全力でチームに貢献したいと思う」

 そしてローランドも「フォーミュラEでものキャリアをスタートさせたチームに戻ることになって、とてもワクワクしている」と語り、新シーズンに向けて自信を覗かせた。

「フェネストラズとは強力なコンビになると確信しているし、チームはこの1年で素晴らしい成長を遂げ、パフォーマンスも向上している。今から次のシーズンが楽しみだよ」

 今回のドライバーラインアップ発表に対し、ニッサン・フォーミュラEのゼネラルマネージャー兼チームマネージングダイレクターを務めるトマソ・ヴォルペは、以下のようにコメントを寄せている。

「シーズン10の新たなドライバー体制を発表し大変嬉しく思う。才能にあふれ豊富な経験を持つローランドは、チームの躍進に大きく貢献してくれると確信している。フェネストラズはルーキーイヤーであった昨シーズンからすでに高い実力を発揮しており、新シーズンでのさらなる活躍を期待している」

「ニッサン・フォーミュラEチームとして2年目となる来シーズンも、ファクトリーを含めたチーム全員で一丸となって戦っていきたい。そして、シーズン9でチームに大きく貢献してくれた(ノルマン)ナトには心から感謝している。彼の活躍がなければ、チームランキングをここまで向上させることはできませんでした。彼とともに戦えたことを嬉しく思うし、今後の活躍を願っている」

関連タグ

こんな記事も読まれています

スーパーフォーミュラのアフターシーズンパーティ開催。関係者が集うなかシーズン表彰等が行われる
スーパーフォーミュラのアフターシーズンパーティ開催。関係者が集うなかシーズン表彰等が行われる
AUTOSPORT web
アルファードが100万円台で買える!?? 中古なら高嶺の花「ミニバン」ライフが手に入るぞ!!
アルファードが100万円台で買える!?? 中古なら高嶺の花「ミニバン」ライフが手に入るぞ!!
ベストカーWeb
明日、今年の1台が決定! You Tubeで最終選考会の「ナマ配信」を観よう! 2023−2024「日本カー・オブ・ザ・イヤー」に注目です
明日、今年の1台が決定! You Tubeで最終選考会の「ナマ配信」を観よう! 2023−2024「日本カー・オブ・ザ・イヤー」に注目です
Auto Messe Web
「S字で見ていて自然と笑顔に」「『最高!』の一言」初テストに期待膨らむ、出自もさまざまな海外勢の声
「S字で見ていて自然と笑顔に」「『最高!』の一言」初テストに期待膨らむ、出自もさまざまな海外勢の声
AUTOSPORT web
木村偉織&小出峻のSFライツ上位コンビがSFテスト初日を終える。SF23にも素早い順応
木村偉織&小出峻のSFライツ上位コンビがSFテスト初日を終える。SF23にも素早い順応
AUTOSPORT web
あおり運転&イライラしたら負け!! のろのろ運転に出会ったときの対処法はどうすべきよ!!
あおり運転&イライラしたら負け!! のろのろ運転に出会ったときの対処法はどうすべきよ!!
ベストカーWeb
アウディのフラッグシップSUV「Q8 e-tron」が進化! 走行距離と充電性能が向上してさらに便利になった
アウディのフラッグシップSUV「Q8 e-tron」が進化! 走行距離と充電性能が向上してさらに便利になった
Auto Messe Web
まさにニスモの「レーシングDNA」、新旧マシンが集合 日産は創業90年に
まさにニスモの「レーシングDNA」、新旧マシンが集合 日産は創業90年に
AUTOCAR JAPAN
BMW「X5」にディーゼルエンジン搭載モデル「xDrive40d」を追加
BMW「X5」にディーゼルエンジン搭載モデル「xDrive40d」を追加
グーネット
「オデッセイ」改良モデルがついに発売!後席の快適性をアップデート
「オデッセイ」改良モデルがついに発売!後席の快適性をアップデート
グーネット
スウェーデン発の517馬力SUV 航続610kmのポールスター3へ同乗 BMW iXへ対抗
スウェーデン発の517馬力SUV 航続610kmのポールスター3へ同乗 BMW iXへ対抗
AUTOCAR JAPAN
岩佐歩夢「短時間でSF23の癖は掴めた」新人最上位で順調にテスト初日を終える
岩佐歩夢「短時間でSF23の癖は掴めた」新人最上位で順調にテスト初日を終える
AUTOSPORT web
レッドブルF1代表、アルファタウリとの連携強化に対する憶測を否定「ピンク・メルセデスなど的外れもいいところ」
レッドブルF1代表、アルファタウリとの連携強化に対する憶測を否定「ピンク・メルセデスなど的外れもいいところ」
AUTOSPORT web
なぜ水素燃焼エンジンに注目が集まるのか EVに代わる選択肢、ステランティスも参入
なぜ水素燃焼エンジンに注目が集まるのか EVに代わる選択肢、ステランティスも参入
AUTOCAR JAPAN
三菱eKクロスEV 長期テスト(3) 6台目に加えたオーナー インタビュー
三菱eKクロスEV 長期テスト(3) 6台目に加えたオーナー インタビュー
AUTOCAR JAPAN
トヨタ、GRヤリス・ラリー2の開発フェーズ終了を報告。雪山でのテスト映像も公開中
トヨタ、GRヤリス・ラリー2の開発フェーズ終了を報告。雪山でのテスト映像も公開中
AUTOSPORT web
“丸目”の超レトロ「軽自動車」が衝撃すぎる!「旧車デザイン」なのに“新車”で購入可能!? めちゃ可愛い「謎のクルマ」正体とは
“丸目”の超レトロ「軽自動車」が衝撃すぎる!「旧車デザイン」なのに“新車”で購入可能!? めちゃ可愛い「謎のクルマ」正体とは
くるまのニュース
フェルスタッペンが将来のル・マン参戦に意欲。理想のチームメイトは「アロンソ」GTとSFにも言及
フェルスタッペンが将来のル・マン参戦に意欲。理想のチームメイトは「アロンソ」GTとSFにも言及
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村