サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 市営バスでもカード決済、横浜市の「Visaのタッチ決済」実証実験

ここから本文です

三井住友カード、ビザ・ワールドワイド・ジャパン、QUADRAC、小田原機器、横浜市交通局、横浜銀行の6事業者は共同で、「Visaのタッチ決済」を利用する運賃収受の実証実験を、横浜市の市営バス一部路線で実施する。(9月17日発表)

実証実験は、Visaのタッチ決済を利用できる機器を路線バス車内に設置し、乗客のタッチ決済に対応したカードを使ってバス運賃を収受するもの。Visaのタッチ決済による運賃収受は、高速バスを除くと、首都圏を運行する路線バスでは初の試みとなる。

実証実験を通じ、路線バス乗車時におけるキャッシュレスの可能性を検証する。

おすすめのニュース

サイトトップへ