サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 残酷な富士500km。GT-Rの濁ったエンジン音、au GRスープラのトラブル背景etc.【トムス東條のB型マインド/第2回】

ここから本文です
 スーパーGTのGT500クラスを始め、国内の各カテゴリーを最前線で戦うトムス。そのチーフエンジニアである東條力氏が、スーパーGTのレース後にコラムを寄稿してくださることになりました。

 開幕戦・岡山を取り上げた連載初回に続いて、第2回となる今回も、まずはスーパーGT第2戦『たかのこのホテル FUJI GT 500km RACE』の裏側を、東條エンジニアの視点から分析・解説。さらには、当連載のタイトルにもなっている、エンジニアに必要な資質として東條氏が挙げる「血液型はB型であること」について、詳細に(?)解説してもらいました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン