サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本専用の電動キックボード セグウェイ「J-MAX」登場

ここから本文です

■立ち乗りモビリティで一世風靡したセグウェイの最新モデル

 長年自転車の輸入販売を行ってきた株式会社オオトモは、原付免許で運転できる「Segway-Ninebot(セグウェイ ナインボット)」製の電動キックボード「J-MAX」の販売を応援購入サイト「Makuake(マクアケ)」で開始しました。

38万円で3人乗れる! 125ccのチョイ乗りトライクとは?

 過去に画期的な立ち乗りモビリティ「i2」などを発売し、知名度を高めたセグウェイ(2015年に新興輸送ロボット企業Ninebot Inc.が買収し、社名変更)の日本向けモデルJ-MAXは、約4~6時間の充電で最長65kmの航続が可能な電動キックボードです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン