サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 盗まれた自動車やバイクが事故を起こすと持ち主も罪に問われるのか?

ここから本文です
配達物を届けている最中なのであろう、カギを着けたまま(時にはエンジンをかけたまま)置いてある新聞配達や郵便配達のバイクを見かけることが珍しくない。
「その間に盗まれたりしないのか?」と心配になってしまうのだが、実際に被害もあるようだ。

たとえば、2020年11月、和歌山県和歌山市と紀の川市で新聞配達用バイクが盗まれる事件があった。
盗難されたバイクは行方不明のまま見つからないケースも多いが、この新聞配達用バイクは高架下でカギ付きの状態で発見された……つまり、配達の途中でカギを付けたまま置いてある状態で被害にあったと見られている。

おすすめのニュース

サイトトップへ