サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ アルファードやヴォクシーなど人気ミニバンの納車期間がさらなる長期化!? 工場稼働一旦停止で納車まで半年程度かかる見込み

ここから本文です

トヨタ アルファードやヴォクシーといった大人気車種の生産が一旦停止となると発表された。最大の要因は新型コロナウィルスの影響により、部品を生産する海外の工場が停止されてことではあるが、今まさに納車待ち、あるいはこれから購入を考えていた方にとっては大打撃となることだろう。一体どの車種に、どんな影響が出るのだろうか!?

アルファードやヴォクシーなど人気ミニバンが軒並み生産調整へ

この記事の画像ギャラリーを見る(全9枚)

2021年7月16日、トヨタは7月29日~8月4日までの計5日間にわたって生産拠点であるトヨタ車体の富士松工場(愛知県刈谷市)において、生産稼働調整を行うと発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン