サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 圧倒的販売力をもつトヨタでもトヨタブランドの軽自動車が売れない理由とは

ここから本文です
 収益の低い軽自動車をあえて推さない戦略

 全軽自協(全国軽自動車協会連合会)によると、2018暦年締めでの上半期の軽四輪車総販売台数は100万120台。自販連(日本自動車販売協会連合会)の販売統計によると、2018暦年締め上半期の登録車総販売台数は173万2358台となるので、新車総販売台数に占める軽自動車の割合は約36%となっている。またホンダは自社軽自動車“Nシリーズ(N-BOX、N-WGN、N-ONE、N-BOXスラッシュ)”が2018年6月末時点で累計販売台数が200万台を超えたことを発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン