サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > IMSA:ポルシェドライバーが将来のLMDh参戦を睨み「つなぎ」のDPiシートを模索

ここから本文です
 2020シーズン限りで、ポルシェはIMSAウェーザーテック・スポーツカー選手権GTLMクラスでのワークス活動を終了するが、そのドライバーたちは早くも将来のプロトタイプカーのシート獲得に向け、動き出しているようだ。

 2022年にIMSAが採用予定の新たなプロトタイプカテゴリー・LMDhについて、ポルシェは正式に参戦を決めてはいない。そんななか、複数のファクトリードライバーが、既存のDPiチームと2021シーズンのシートについて話し合いの場を持ったようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン