サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファロメオF1の新車C41、26日にカタルニア・サーキットでシェイクダウン実施「新たな冒険の始まり」

ここから本文です
 2月22日、アルファロメオが2021年マシン『C41』を発表した。その中で、チームは26日にスペインのカタルニア・サーキットでシェイクダウンを実施することも併せて明らかにされた。

 ポーランドのワルシャワで盛大に行なわれたC41の発表会には、レギュラードライバーのキミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィ、そしてリザーブドライバーのロバート・クビサが登場。C41のカラーリングと共に、新たなレーシングスーツのデザインもお披露目された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン