サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボッシュが生産調整、アストンマーティンは生産を一時停止…新型コロナウイルス

ここから本文です

◆ボッシュ、生産調整へ…新車需要の減少に対応

ボッシュ(Bosch)は3月25日から、ドイツ国内の拠点での業務を大幅に削減し、生産調整を行うと発表した。

今回の発表は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、世界規模で新車需要が落ち込んでいることへの対応だ。ボッシュの労使双方が、生産調整を行うことで合意に達した。

ボッシュは、ドイツのモビリティソリューション部門のおよそ35の事業所において、生産調整に乗り出す。この措置を講じることで、ボッシュは、とくに欧州での自動車の需要の急激な低下と、自動車メーカーの生産停止に対応する。

おすすめのニュース

サイトトップへ