サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スペックだけ見ると正直大したことない! それでもなぜ「ハチロク」は伝説となったのか?

ここから本文です

AE86の魅力をチューニング派オーナーが語る

 GR86や86の祖先であり、いまや伝説的な存在である「AE86」=トヨタ・スプリンタートレノ&カローラレビン、通称「ハチロク」。なにがそんなにすごかったのか? それはドライバーとクルマの距離が近いことと、簡単には走れない、なんとも難しいクルマだったことによる。そんなAE86の魅力を現在進行形オーナーが語る。

人気沸騰は「ハチロク」だけじゃなかった! 「キューニー」レビン&トレノも価格上昇中なので買うならいま

特別速いわけではないテンロクエンジン

「AE86」とは、トヨタが1983年に発売した「スプリンタートレノ」と「カローラレビン」の型式名。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン